[味の素]学生が考える2025年の働き方

大学生の皆さんは、どのような働き方を描いていますか。

一昔前までは残業ありきのモーレツな働き方が当たり前でした。ですが現在では、無駄な業務が削減され、多様な社員が働きやすい環境が少しずつ整えられてきています。

今回は働き方改革のパイオニアである味の素を招き、大学生の皆さんが社会人となる2025年の働き方を一緒に考えたいと思います。

皆さんからのアイデアは、実際に味の素社内で検討してもらいます。2025年にはテクノロジーの進化で、現在では思いもよらない働き方が実現しているかもしれません。皆さんからの自由なアイデアをお待ちしております。

[議論のご参考]味の素の働き方や人材育成について、以下のURLからご覧いただけます。
https://www.ajinomoto.com.../SDB2018_P98-118.pdf

◾️プログラムの進行予定
[前半]
1月7日(月)=皆さんは将来どのように働きたいですか。20代の理想的な働き方を考えてみてください。
1月8日(火)=学生の立場から見て会社員の働き方で無駄だと感じることは何ですか。
1月9日(水)=効率化できるものの1つとして「会議」があります。学生の皆さんも部活やゼミなどで会議をすることもあると思います。皆さんが効率よく会議をする上で気をつけていることを教えてください。
1月10日(木)=フレキシブルな働き方をするには、成果にコミットした自律的な働き方へシフトしなければなりません。勉強に例えれば学習計画を立てて目標を設定するようなものです。皆さんは自律的に学ぶためにどのような工夫をしてきましたか。
1月11日(金)=会社(学校)に行くという前提がなくなったとき、ITなどを活用してどのようにコミュニケーションを強化しますか。
[後半]
1月15日(火)〜18日(金)=お題「2025年、皆さんはどのように働きたいですか。皆さんが考える、やりがいがありベストな働き方を提案してください」→18日(金)にプレゼン
1月15日(火)=ヒント1 : スマートフォンを使って仕事をするとしたらどのような働き方になるでしょうか。
1月16日(水)=ヒント2:皆さんが普段よく使う対話アプリやチャットといったツールはどのように仕事に活かせると思いますか。普段、これらのツールでコミュニケーションを円滑にするために気をつけていることから考えてみてください。
1月17日(木)=定時に帰れることが当たり前になり、夕方も有効活用できるとしたらどのようなことをしたいですか。
1月18日(金)=プレゼン

Page Top
前のページに戻る