激烈な人材獲得競争。採用力を上げるためには、就職希望者に対する会社の認知度・好感度を上げなければいけない。「採用力」≒「ブランディング力」。ここで活きるのが「採用ブランディング」。本連載では、小さな会社のブランド戦略を手がけるコンサルタント会社「スターブランド」の共同経営者・フロントマンである村尾隆介氏が、事例を紹介しつつ、要点を示していく。