夜型生活の新社会人は週末の朝寝坊に要注意

週休2日制が招く「ソーシャル・ジェットラグ」

週末に2日間続けて寝坊すると、せっかく平日に朝型になっていた体内時計が夜型にずれてしまう。その結果、時差ボケの状態となり、特に月曜日の朝がつらくなる。(内山さんの資料を 基に編集部で作成)
閉じる