「男性の育児参加」が当たり前の時代に変わりつつある今、旬の経営者たちも、自らの育児方針や育休取得について言及する機会が増えている。優秀なリーダーたちは、我が子の教育にどのように関わり、どのような“人育て”に挑戦しているのか。また、そのベースとなる体験として、自身はどう育てられてきたのか。ビジネスと育児の相乗効果はあるのか。ビジネスや学術、文化創造の第一線で活躍する男性リーダーたちの「子育て」を紹介する。