スノボの上達のため、オフシーズンには登山も

 僕はもともとスキーをしていました。子供が男の子ばかり5人いるのですが、子供たちにはスキーのほうが教えやすいんですよね。それで一番下の子がスキーを滑れるようになったタイミングで、前からチャレンジしてみたいと思っていたスノーボードに転向しました。それが7年前です。

長男、次男とカナダ・ウィスラーにスノボツアーへ。
長男、次男とカナダ・ウィスラーにスノボツアーへ。
[画像のクリックで拡大表示]
部門合宿のチームビルディングでロッククライミングに挑戦したことも。
部門合宿のチームビルディングでロッククライミングに挑戦したことも。
[画像のクリックで拡大表示]

 グランドトリックって知っていますか。ジャンプをしたり、クルクル回転したり、板の先端を浮かせたりするスノーボードの技のことで、ジャンプ台などを使わずに、斜度の緩い平らな所でやるのが基本です。これがうまくなりたいんですよね。「次のシーズンはこれをできるようにしよう」と動画を見ながら研究しています。難易度はかなり高いので、本気で取り組まないとできません。

 僕はスノーボードが大好きなので、できるだけ長く、可能なら80歳まで楽しみたいと思っています。となると、足腰を鍛えておく必要がある。オフシーズンに下半身をなまらせないように何ができるかと考えて、山に登ることにしたのです。

 これに関してもただ登るだけでなく、明確な目標を設定しています。年間8回、そのうち4回は日本百名山に登ろうと決めました。

 つい先週は富士山に登ってきました。実はまた明日、富士山に行きます。10日間に2回、富士山に登る人はそういないでしょうね(笑)。この間はひどい雨でしたから、もう1回登りたいと思ったんです。前回は御殿場ルートからだったので、今回は富士吉田ルートで登ろうと考えています。

次ページ 毎朝9階のオフィスまで階段で上がる