2020年のノーベル経済学賞でも話題になったミクロ経済学の最先端分野「マーケットデザイン」の理論と実践を、米ハーバード経営大学院のスコット・コミナーズ准教授と東京大学大学院経済学研究科の小島武仁教授が解説する。第4回は人工知能(AI)はマーケットデザインをどう進化させ得るかなど。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3275文字 / 全文6644文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題