Lesson6のテーマは「マネジメントの経済学」。世間から見れば、経済学と経営学の何が違うのかよく分からないことが多い。その理由の一つは、経済学の中の一分野に「組織の経済学」があるためかもしれない。
 ミクロ経済学の中で、企業や人の活動を研究対象にし得る領域には、産業組織論、行動経済学、実験経済学、ゲーム理論、契約理論、ファイナンス理論、意思決定理論などがある。これらが相互に混じり合い、企業の活動を様々な角度から分析していく一大分野を形成しており、「組織の経済学」とも呼ばれる。Lesson1のマーケットデザインは「市場の仕組み」を構築しようとする理論だが、組織の経済学はずばり、企業活動の法則性や再現性を解明することが目的だ。その意味でイノベーションもまた、経済学の研究分野の1つである。
 本シリーズでは、組織の論理や企業の活動、意思決定などについてつまびらかにしようと試みる経済学の論考を集めた。

テーマ: リーダーの一般教養