「日経ビジネスLIVE」とは:
「読むだけではなく、体感する日経ビジネス」をコンセプトに、記事だけではなくオンライン/オフラインのイベントなどが連動するプロジェクト

 企業経営、世界経済、消費行動、イノベーション……、混迷のコロナ時代にリーダーたちが示す未来とは。2020年7月2日にスタートしたウェビナーシリーズ「日経ビジネスLIVE ニューノーマル時代の成長戦略~新たな長期的価値の創造~」をアーカイブ配信する。

 第10回は、新型コロナウイルスの感染拡大で、企業に対する見方が変化する中、どういった尺度、どのような時間軸で企業価値を考えていくべきかを議論する。セッションに登壇したのは、丸井グループの青井浩社長だ。祖父が創業した丸井グループで2005年からトップを務める青井社長が掲げるのは「共創経営」。コロナ後に求められる企業価値について、『ストーリーとしての競争戦略』の著者として知られ、本誌オンラインゼミナールの好評連載「逆・タイムマシン経営論」の共著者でもある一橋ビジネススクールの楠木建教授と徹底議論した。

※本ウェビナーは主催=日経ビジネス、Platinum Partner=EY Japan、Gold Partner=ServiceNow Japanで2020年8月18日にZoomでライブ配信しました。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り8118文字 / 全文8622文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「ニューノーマル時代の成長戦略~新たな長期的価値の創造~」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。