全548文字
モデラート代表取締役の市原明日香氏(写真:ドリームムービー)

様々な第一線で活躍している起業家たちに、日経ビジネスの原隆が起業のいきさつやビジョン、そして旬のテーマについて話を聞くシリーズ「起業家は語る」のライブ編。日経ビジネスは2020年2月に読者との対話イベント「Raise LIVE」を開催。オンラインゼミナールでは、ライブ配信の収録映像をアーカイブ配信する。

第3回のテーマは「『D2C』ブランドで実現する『理念経営』」。アクセンチュアやルイ・ヴィトン ジャパンなどでの経験を経て、2014年にモデラートを設立した市原明日香氏に、起業の背景、いまD2Cに注目が集まる理由、そしてこれからの企業に必要とされる「理念経営」などについて、詳しく聞く。

■関連記事
起業家の「理念」、失わない環境をどう作る?

※この講座は日経ビジネスが2020年2月に実施したイベント「Raise LIVE」を収録したものです。有料会員に登録すると動画本編(約80分)をご覧いただけます。