「古田土式・経営計画書」を武器に、約2200社の中小企業を顧客に抱える古田土会計の代表、古田圡満氏が、中小企業の社長が知っておくべき財務・経営の考え方を分かりやすく指南する連載。今回取り上げるのは、社員研修と業績の関係です。多くの社長は、社員のモチベーション研修や社内の掃除などを徹底すれば、自然と業績が上がると思っているのです。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1496文字 / 全文1518文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「日経トップリーダー」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。