ものづくり力を磨く

コロナ禍が起きて間もなく2年。コミーの事業にはどのような影響がありましたか。

<span class="fontBold">世界中の航空機に採用されている「FFミラーAIR」。小さいサイズの平面ミラーでも手荷物入れの内部全体が映る</span>
世界中の航空機に採用されている「FFミラーAIR」。小さいサイズの平面ミラーでも手荷物入れの内部全体が映る

小宮山:飛行機の手荷物入れに付けて忘れ物や危険物を確認できるミラーを、航空機メーカーと100社以上のエアラインに納めています。世界中で航空便が減便になり、飛行機が飛ばなくなった影響で売り上げは減りましたが、全体では赤字にならずに済みました。

 コロナ下でもコミーではいろいろなものを作ってみました。例えば小売店や飲食店で感染防止用のアクリル板やシートを付け始めましたよね。うちも卓上に置いて使う「コロナ止めスタンド」を何通りも試作しました。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2647文字 / 全文3490文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「日経トップリーダー」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。