過去の成功・失敗体験にとらわれず、ゼロから発想する勇気を持とう。それが、どんな時代も乗り越える生存戦略につながる──。星﨑社長はそう主張する。

今月の一句
ゼロベース何度言ってもゼロでなく


(写真:鈴木愛子)

 過去の成功・失敗体験にとらわれず、ゼロから発想する勇気を持とう。それが、どんな時代も乗り越える生存戦略につながる──。社員にはいつもそう訴えています。

 ただ、言うは易く行うは難し、です。ゼロベースで考えた指示に、社員がキョトンとすることもあります。以前、こんなことがありました。メガネスーパーは赤字会社でしたから、少しでも借金を減らそうと、資産をどんどん売却していきました。その1つが、神奈川県小田原市にあった本社ビルです。

 私は、買い手が現れたらすぐに明け渡せるよう、売却先が決まる前から社員に引っ越しを指示しました。社員が「私たちはどこに行けばいいのですか」と言うので、店舗の空きスペースで仕事をするよう伝えました。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1234文字 / 全文1647文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「日経トップリーダー」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。