取引先の要請に応じて値下げをし、取引を維持、拡大する。利益の減少は経費のコストダウンを図って補う──。急激なコスト上昇局面でこうしたやり方がもはや成り立たない。中小企業はどのような戦い方をすればいいのか。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2326文字 / 全文4244文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題