「何歳でも脳の回路は鍛えられる」と語る脳科学者の篠原菊紀氏。今回は、脳のワーキングメモリの力を強化し、短期記憶と対応能力を伸ばす課題に取り組む。

今回は、マス目の中に隠れている「ことわざ」を見つける課題です。目につく名詞を記憶しながら、ことわざを探しましょう。短期記憶の力が鍛えられると同時に、邪魔が入っても覚えておく力が鍛えられます。

マス目の中に動物のことわざが4つ隠れています。
上下左右に平仮名をつなげて、4つのことわざを完成させてください。
メモなど取らず、頭の中だけでチャレンジしてください。

※時間の目安は4分ですが、できるまで粘りましょう。

[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り750文字 / 全文1033文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「日経トップリーダー」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。