国内市場で高いシェアを得ても、人口減少で売り上げは落ちる時代。どんな製品をどの市場でどう売るかを見直し、利益の出し方を精査したい。数値管理の徹底で事業と市場を広げる原資を厚くすることも重要だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2381文字 / 全文2406文字

【初割・2カ月無料】有料会員の全サービス使い放題…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題