稲盛和夫氏の経営哲学を学ぶ「盛和塾」が中国で大人気だ。今やその会員数は1万4000人に上る。日本では2019年、高齢を理由に稲盛氏が塾を閉めたが、中国ではその後も会員数を拡大。稲盛氏を筆頭に日本の経営思想は、なぜ海外で受け入れられるのか。それを探るため、中国・盛和塾で学ぶ3人の経営者にオンラインで座談会を実施した。

(司会は日経トップリーダー連載でおなじみの王沁・NGA社長。構成は日経トップリーダー編集長・北方雅人)

 まず自己紹介をしてください。

 南京の趙偉と申します。若い女性向けの衣料を販売しています。ブランド名は「本渋」、英語表記は「Beautiful Spirit is Ever Exploring」、美は常に探索するという意味です。従業員は約2000人、直営店中心に約300店をショッピングモールなどに展開しています。長江流域を主とし、江蘇省、安徽省、浙江省など11の省・市をカバーしています。

<span class="fontBold speaker02">趙 偉</span><br />2005年に「BSIEE本渋」ブランドを立ち上げ、若い女性向けのアパレル事業をスタート。11年に会社設立し、現在は中国全土に約300店を展開するまでに成長した。40歳
趙 偉
2005年に「BSIEE本渋」ブランドを立ち上げ、若い女性向けのアパレル事業をスタート。11年に会社設立し、現在は中国全土に約300店を展開するまでに成長した。40歳

 陳淑林と申します。淑女の淑、森林の林、「淑女は森林にいる」と覚えてください(笑)。私の事業には2つのブランドがあります。1つは「妙妙楽」。1〜7歳の子供向けの室内エンターテインメントです。もう1つは「APエンターテインメントファクトリー」で、3歳から60歳までを対象にした健康スポーツ・娯楽サービスです。

 敷地面積は1500~3000m2で、APでは、会社のチームビルディングも若者のパーティーも可能です。楽しみながら子供にチームビルディングの価値観を教えるのが特徴です。ショッピングモール内に出店しています。

<span class="fontBold speaker01">陳 淑林</span><br />温州市で、約10年前に子供向け室内娯楽施設「妙妙楽」を開店。その後、大人も楽しめる「APエンターテインメントファクトリー」ブランドの施設も展開。温州盛和塾副理事長も務める。40歳
陳 淑林
温州市で、約10年前に子供向け室内娯楽施設「妙妙楽」を開店。その後、大人も楽しめる「APエンターテインメントファクトリー」ブランドの施設も展開。温州盛和塾副理事長も務める。40歳

 こんにちは、黄健です。私の店舗の半分もショッピングモールの中です。私は飲食業を営んでいます。瀋陽と上海などに20店余りの日本食の店を出しています。カニ、ウニ、和牛、カキ、豆腐などを扱う店があります。従業員は約600人です。私たちは文化面のブレークスルーとイノベーションを進めていて、日本と唐の文化を融合させたり、唐朝の文化を追憶してもらったりすることを、いくつかの店でテストしています。

<span class="fontBold speaker06">黄 健</span><br />2010年瀋陽市でレストランを創業。懐石料理やすし、京料理などの日本料理店を多地域で店舗展開している。39歳
黄 健
2010年瀋陽市でレストランを創業。懐石料理やすし、京料理などの日本料理店を多地域で店舗展開している。39歳

 では、ここから本題です。経営者としての経緯を、稲盛和夫さんに接したきっかけと併せて話していただけますか。

<span class="fontBold speaker08">王 沁</span><br />株式会社NGAのCEO。2010年来日、慶応義塾大学卒業後、海外向けコンテンツを手がける「JCCD.com」やAIプラットフォーム「AiBank.jp」を運営しながら、リクルートホールディングスに入社。21年退社し、NGA創立。「着眼大局、着手小局」を日経トップリーダーに執筆中
王 沁
株式会社NGAのCEO。2010年来日、慶応義塾大学卒業後、海外向けコンテンツを手がける「JCCD.com」やAIプラットフォーム「AiBank.jp」を運営しながら、リクルートホールディングスに入社。21年退社し、NGA創立。「着眼大局、着手小局」を日経トップリーダーに執筆中

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り8893文字 / 全文9890文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「日経トップリーダー」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。

ウェビナー開催、「一生健康で飲むための『飲酒の科学』」

■開催日:2022年5月30日(月) 19:00~20:00(予定、開場はセミナー開始10分前から)
■テーマ:一生健康で飲むための『飲酒の科学』
 

■講師:肝臓専門医 浅部伸一氏/酒ジャーナリスト 葉石かおり氏
■会場:Zoomを使ったオンラインセミナー(原則ライブ配信)
■受講料:日経ビジネス電子版の有料会員と日経Goodayの有料会員は無料で視聴できます(いずれも事前登録制、先着順)。視聴希望でまだ有料会員でない方は、会員登録をした上で、参加をお申し込みください。


>>詳細・申し込みはこちらの記事をご覧ください。