全3640文字

上田準二さんの「お悩み相談」。 今回は、外国人と結婚して海外移住を計画している女性の悩み。一人娘であることから、地方に住む母親に「家を誰が継ぐんだ? お墓はどうするんだ?」と反対されて困っています。上田さんは「日本にいても海外にいても精神的な距離感は変わらない」と断言。さて、お墓はどうする?

※読者の皆様から、上田さんに聞いてほしいお悩みを募集しています。仕事、家庭、恋愛、趣味など、相談の内容は問いません。ご自由にお寄せください。

>>悩みの投稿<<

悩み:外国人の彼にプロポーズされ、結婚して海外に移住しようと考えているのですが、地方に済む母親から「家を誰が継ぐんだ? 先祖代々のお墓はどうするんだ?」と反対されて困っています。どうしたらいいでしょうか。

 再度の海外移住を家族から反対されて悩んでいます。

 私は一昨年まで海外で働いていましたが、いい縁に巡り合えず、いい転職先が日本で見つかったことをきっかけに、家庭を持ちたいと思い帰国しました。

 数年前に兄が亡くなり、私が一人娘になったこともあり、家族は帰国を喜んでくれました。しかし日本で働き始めると、今の仕事と家庭を両立するのは厳しいということが分かりました。

 チームメンバーは全員独身で、長時間残業が当たり前。そんな日本の働く環境に疲れしまい、海外生活を懐かしく思っていたところ、先日、2年程前からお付き合いしている彼からプロポーズされ、彼の母国に一緒に移住することを提案されました。

 私はとてもうれしかったのですが、地方で祖母と2人暮らしをしている母からは反対されています。将来、母が独りになったら、よければ母にも彼の母国に移住してもらおうと思っていたのですが、母には地元を離れる気はありません。また、本家に残った子どもが私だけになったこともあり、「家を誰が継ぐんだ? 先祖代々のお墓はどうするんだ?」と言われています。

 海外移住しても最低年に1回は帰省する予定ですし、現在も地方と都会で離れて暮らしているので、いまひとつ納得できません。彼は母国に帰る意志を固めており、私も家族のことがなければ「一緒に行く」と即答できるのですが……。

 結局は自分の人生なのだから自分で決断したいと思う半面、家族に祝福されない結婚をして後悔しないか不安にも思います。

 自分の年齢的に焦りを感じている部分もあります。アドバイスをよろしくお願いします。

(30歳 女性 会社員)

大竹剛(日経ビジネス編集):今回は、外国人の男性と結婚して海外に移住したいのだけど、母親から反対されているという悩みです。

上田準二:結婚して海外に移住しようが、日本にずっと住んでいようが、やはり両親なり、あるいは祖母なりが地方にいて、東京で働いて結婚して所帯を持っている方はたくさんいますよね。