全9642文字

きれいで「しーん」としていた「施設F」

施設F

★立地: 最寄り駅からバスで20分ぐらい。目の前にバス停がある

★施設のタイプ:ユニット型のみ

★1カ月の料金(総額):約15万円

★看取り: 延命措置を必要としない場合は施設で対応

★待機者:約200人以上

★アクティビティ:季節の行事など

★人員配置:日中は1ユニットに1人、夜間は各フロア1人、看護師は日中は配置し、夜間は電話対応

★印象:
  • ホテルのようにキレイな印象
  • とても静か
  • 絶えずスタッフが掃除をしている
  • 「本当はこの部屋をレクリエーションに使いたいのですが、スタッフが足りず…」など言い訳(?)されるなど、立派な内装だが、それを上手に利用しきれていない感じが見られた
【川内からひとこと】

 しーんとしていてユニット中心、となると、入居者の方々の日中の過ごし方が居室内中心になっているわけですので、見守りが行き届いているのかが心配です。手厚い人員配置がされているのであれば問題ありませんが。

活発なクラブ活動が売り物の「施設G」

施設G

★立地: 自宅から自転車で15分ぐらい

★施設のタイプ:ユニット型のみ

★1カ月の料金(総額):約16万円

★看取り: 延命措置を必要としない場合は施設で対応

★待機者:約250人以上

★アクティビティ:季節の行事やボランティアの人によるイベントがいろいろある。実費が必要だが、音楽療法、陶芸クラブ、手芸クラブ、アートクラブなどをそれぞれ月1回開催

★人員配置:日中は1ユニットに1人、夜間は各フロア1人、看護師は日中は配置し、夜間は電話対応。

★印象:
  • 時間がなく当日に連絡をしても、見学をすぐに受け入れてくれた
  • 比較的新しく、キレイ
  • 各部屋にトイレ、テレビがある
  • 入居者が比較的元気
  • ユニットの中にも大きなソファがありくつろぐことができる
  • スタッフのあいさつもできている
  • 内装はシックな感じで落ち着く
  • 週2回、パンの移動販売車が来る
  • 食堂があり、面会に来た家族も費用を払えば食事を一緒に取ることができる
  • 面会に子どもも来ていた
  • 診察は父が通院している病院の訪問医療部門が対応
【川内からひとこと】

 クラブ活動がいくつかあるのは、岡崎さんのお父様にとっては魅力的ですね。一歩踏み込んで、そのお誘いはどのようにされているのかも聞いてみると安心です。従来の方でメンバーが固定化されていると、新たな方が参加しにくい雰囲気もあるので。