みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。
 今週も明るく楽しくヨタ話からまいりましょう。

 10月のDOA(Door of Adventure)出場以来、バイク熱がぶり返しております。やっぱりバイクは楽しいですね。
 カーセンサーで連載する「夢の6輪LIFE」。今日は千葉県富津市の富津SSランドで担当編集者を巻き込んでのオフロード走行撮影であります。

後方に写るのは担当編集者の高橋亮介くん。彼はこの日がオフロード初体験。手前は本稿にたびたび登場される理論派コーチのAntonio和歌氏(写真:田中宏幸)
後方に写るのは担当編集者の高橋亮介くん。彼はこの日がオフロード初体験。手前は本稿にたびたび登場される理論派コーチのAntonio和歌氏(写真:田中宏幸)

 やっぱり若い頃からバイクに乗っていた人は飲み込みが早い。アントンコーチに1時間程のインストラクションを受けると、初のオフロードを実に軽やかに走っていました。この勢いでバイク買っちゃいますか!

 バイクも楽しいがサーフィンも楽しい。週末は宮崎に行ってたっぷりと波乗りを楽しんできました。

いつも一緒に海に入ってくれる宮崎の名店「らんぷ亭」オーナーシェフ、藤澤賢二くん。彼の作るスープ・ド・ポワソンは本当に絶品で、私は彼の店に行くと必ず注文しています。日曜なのにプライベートビーチ状態の某ポイントで、いい波をたっぷり楽しみました。
いつも一緒に海に入ってくれる宮崎の名店「らんぷ亭」オーナーシェフ、藤澤賢二くん。彼の作るスープ・ド・ポワソンは本当に絶品で、私は彼の店に行くと必ず注文しています。日曜なのにプライベートビーチ状態の某ポイントで、いい波をたっぷり楽しみました。

 宮崎市の広島通りで自然派ワインバー「Bioバルマーケット」を経営する藤田伊織さん。彼女のお店は飲食関係者の社交場のようになっておりまして、今回ご一緒したのは宮崎県綾町で無農薬栽培を実践し、無添加無ろ過のナチュラルワインを造る「香月ワインズ」の香月克公氏。

「それじゃせっかくだから1本開けましょう」とお願いしたら、「ムリ。在庫ゼロ。私の店にも3本しか入らないの」と。人気なんですな。
「それじゃせっかくだから1本開けましょう」とお願いしたら、「ムリ。在庫ゼロ。私の店にも3本しか入らないの」と。人気なんですな。

 ネットなら買えるかも……と甘い考えで探してみたのですが、ワイン専門の通販業者にも、楽天市場にもふるさと納税にも見当たらない。来年に期待しましょう。

今回も充実した週末でありました。宮崎楽しいですね。
今回も充実した週末でありました。宮崎楽しいですね。

 ということで本編へとまいりましょう。
 日産エクストレイルの開発責任者、中村将一さんのインタビュー続編です。