みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。
 今週も明るく楽しくヨタ話からまいりましょう。

 相変わらずバイク三昧の生活を送っております。
 暮らしの中心がバイクになってしまいました。

Antonio和歌氏による走行前の仕業点検。真っ黒に汚れたエアフィルターを見て絶句しておられました。「道具の手入れはスポーツの基本です。ちゃんと洗ってください!」と。オイル交換はしているけど、フィルターは1回しか洗っていないものなぁ……。
Antonio和歌氏による走行前の仕業点検。真っ黒に汚れたエアフィルターを見て絶句しておられました。「道具の手入れはスポーツの基本です。ちゃんと洗ってください!」と。オイル交換はしているけど、フィルターは1回しか洗っていないものなぁ……。

 何しろプロテクター類をビッシリ着込んでいますから、炎天下でのオフロード走行はかなり堪えます。5周回って1回休息、というペースで今日も日が落ちるまで頑張りました。

ちょっと間があくと、すぐに悪癖が戻ってしまいます。どんなスポーツでも一緒ですが、反復練習が必要です。バイクに王道なし、ですね。
ちょっと間があくと、すぐに悪癖が戻ってしまいます。どんなスポーツでも一緒ですが、反復練習が必要です。バイクに王道なし、ですね。

 他誌の取材でアデナゥさんに行ってきました。現役のレーシングドライバーが経営する欧州車専門のチューニングショップ。ものすごいマシンがたくさん並んでいました。

アデナゥの密山祥吾社長と。自慢のチューニングカーにも同乗させていただきました。
アデナゥの密山祥吾社長と。自慢のチューニングカーにも同乗させていただきました。

 今回の取材で驚いたのは、フォルクスワーゲンがレーシング事業から完全撤退するということです(編注:発表は2020年12月1日)。本気でEVにシフトするんですね。こうなるとホンダのF1撤退の決断も責められないか……。

アデナゥはフォルクスワーゲンモータースポーツの輸入総代理店でもあったのですが、先方から「今年いっぱいで会社としてレース活動はやめるのでヨロシク」と通達があったのだそうです。こんなクルマまで造って売っていたのに、なんたる変わり身の早さでしょう。
アデナゥはフォルクスワーゲンモータースポーツの輸入総代理店でもあったのですが、先方から「今年いっぱいで会社としてレース活動はやめるのでヨロシク」と通達があったのだそうです。こんなクルマまで造って売っていたのに、なんたる変わり身の早さでしょう。

 というわけで本編へとまいりましょう。
 クルマからちょっと離れまして、ロケットのお話です。

続きを読む 2/5 いったいどこからが宇宙なの?

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2316文字 / 全文6789文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。