みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。
 今週も明るく楽しくヨタ話からまいりましょう。

 週末はクローズドなオフロードのコースでミッチリ練習してまいりました。

バイクの免許を取って1年が経過し、なんとなくカッコが付いてきました。
バイクの免許を取って1年が経過し、なんとなくカッコが付いてきました。

 しかしご指導いただいている諸先輩方からは……。
 「着座位置が後ろすぎ」
 「視線が近すぎ」
 「つま先を内側に」
 「そもそもスピードが遅い」
 と厳しい言葉をいただきました。精進します。

今日も派手に転倒いたしまして、クラッチレバーがポッキリ折れてしまいました。<br>折れないタイプの方がいいのかなぁ……。安物中華ハンドガードも根本からひん曲がっちゃったし、いろいろ模索しております。
今日も派手に転倒いたしまして、クラッチレバーがポッキリ折れてしまいました。
折れないタイプの方がいいのかなぁ……。安物中華ハンドガードも根本からひん曲がっちゃったし、いろいろ模索しております。

 いろいろありますが、バイクは楽しいです。本当に始めて良かった。夏には仲間と北海道ツーリングに出かける予定です。

本日もご指導ありがとうございました。
本日もご指導ありがとうございました。

 しかしアクアラインの渋滞は異常ですね。夏になるとゴルフ客と海水浴客とアウトレット客が千葉に大集結して、夜9時を過ぎても渋滞が続いています。混雑が完全に解消されるのは10時を待たなければなりません。

 暗くなるまでバイクに乗って、ゆっくり食事をして、念入りにバイクを洗って千葉を出るのが9時半。それでもまだ海底トンネルの中は渋滞していました。

「どうせ次も汚れちゃうから」なんて言って清掃をサボってはいけません。その日の汚れはその日のうちに。清掃は点検なり、ですからね。
「どうせ次も汚れちゃうから」なんて言って清掃をサボってはいけません。その日の汚れはその日のうちに。清掃は点検なり、ですからね。

 ということで本編へとまいりましょう。
 マツダの操安エンジニア、梅津大輔さんインタビュー第2弾です。

続きを読む 2/5 上手な人は前後の荷重移動を意識している

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2212文字 / 全文7049文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。