みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。
 今週も明るく楽しくヨタ話からまいりましょう。

 週末は海へ山へと楽しく遊び回りました。

波乗り楽しいです。上級者のお2人とは乗れる波も距離も違いますが。ヘボにはヘボなりの楽しみがあります。
波乗り楽しいです。上級者のお2人とは乗れる波も距離も違いますが。ヘボにはヘボなりの楽しみがあります。

 朝6時から海に入って2時間ほど波乗りを楽しんで、慌ただしく朝食をかき込んで、昼前にハーレーで軽くツーリング。

宗派を問わず、どんなバイクでも節操なく楽しみたい。ハーレーの「エンジンに跨がっている」感覚は何物にも替えがたい魅力がありますね。
宗派を問わず、どんなバイクでも節操なく楽しみたい。ハーレーの「エンジンに跨がっている」感覚は何物にも替えがたい魅力がありますね。

 山から宿に戻り、今度はオフロードバイクに乗り換えて海岸線をランナバウト。相棒の持田くんが十字靭帯の手術を済ませたばかりなので、険しいコースは走れませんでしたが、海風が最高に気持ちよかったな。

古いオフロードバイクですが、これがまた非常によくできている。トコトコと気持ちよく走ります。軽さは正義なり。そういえばキックスタートのバイクに乗るのはこれが初めてです。
古いオフロードバイクですが、これがまた非常によくできている。トコトコと気持ちよく走ります。軽さは正義なり。そういえばキックスタートのバイクに乗るのはこれが初めてです。

 翌日も海に入っていたら、沖で「アレ? フェルさんじゃないですか?」と。
 トライアスロン仲間の早川沢くん。こんなところで会うなんてね。

用賀で<a href="https://replus-youga.jp/" target="_blank">整骨院・鍼灸院</a>の院長を務める早川くん。変なところで会わなくてよかったです(笑)。
用賀で整骨院・鍼灸院の院長を務める早川くん。変なところで会わなくてよかったです(笑)。

 ということで本編へとまいりましょう。  マツダ初の量産EVである、MX-30の試乗&インタビューをお送りします。

 あ、そうそう。600回記念のときにお約束した、ムッシー虫谷氏の骨太講座もこのタイミングで再公開します。お楽しみください。

こちらの記事は2015年1月13日~2月16日に「日経ビジネスオンライン」に掲載された「走りながら考える」の268~273回です。日経ビジネスオンラインの終了により一般公開を終えていましたが、本連載600回を記念しまして同一の内容を再掲載することとなりました。

記事の内容はヨタ話を含めて掲載当時のものです。リンクが切れている箇所もありますがご了承ください。また、大変残念ですが、コメント欄の再掲載は叶いませんでした。

今回再掲載する記事は以下の通りです。今回の記事の最後のページのリンクからどうぞ。

■2015年1月13日(火)
また広島へ!? 車内で受ける“骨太講座”
第268回 マツダ 「人馬一体塾」 その1

■2015年1月19日(月)
みんなが「良い」と思うクルマの作り方
第269回 マツダ「人馬一体塾」 その2

■2015年1月26日(月)
「お前ら10年早い!」BMWの爺様に吼えられた
第270回 マツダ「人馬一体塾」 その3

■2015年2月2日(月)
「あいつオモロイやないか」で会社が変わった。
第271回 マツダ「人馬一体塾」 その4

■2015年2月9日(月)
「怖さを感じさせないことこそが最大の恐怖」
第272回 マツダ「人馬一体塾」 その5

■2015年2月16日(月)
「そんなことはカタログのどこを見ても書いていませんけどね」
第273回 マツダ「人馬一体塾」 その6

続きを読む 2/5

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2722文字 / 全文7542文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。