全9016文字

 我が国の憲政史上初の3ナンバーボディとなったSWIFT Sport(スイフトスポーツ)。
 チーフエンジニアの小堀さんは、「思うように地面をつかまえて旋回するためには、トレッドを広げるとコントロール性がよくなりますからね。広がった分だけ安定しますので」「使われるシーンが極限に行けば行くほど、間違いなくその差は出てきます」、とワイドトレッド化のメリットを訴える。

 伊藤博文も、山縣有朋も成し遂げることができなかった“歴史的快挙”はしかし、賛成論ばかりではなかった。社内では「3ナンバーアレルギー」による反対論も多く存在したのだ。

四輪商品第二部 スイフト チーフエンジニア 小堀 昌雄さん

フェルディナント・ヤマグチ(以下、F):今回はマイルドハイブリッドとSportを、それぞれ1週間ずつ試乗させていただきました。トレッドを広げたスイスポは間違いなく国内最強。もう日本一のBセグ車だと思います。

小堀 昌雄氏(以下、小):ありがとうございます。

F:海外ではどうですか。敵はやはりフォルクスワーゲンのポロあたりになりますか?

実はスイスポみたいなクルマって世界でも珍しい