全969文字
ラインアップ(毎週火曜日掲載)
  • 01 AIは資本家を強くする
  • 02 最先端研究で稼ぐ
  • 03 トロントに来ない日本企業
  • 04 あなたは自由意思を信じますか?
  • 05 機械は既に人類を超えている
  • 06 AIはまず、中高年の仕事を奪う?
  • 07 AIは社会の構造を変える
  • 08 データはAIを鍛える燃料
  • 09 プライバシーを取るか、AIを取るか
※今後の内容は変わる可能性があります
>> 一覧

創造的破壊ラボを作ったのはなぜですか?

アジェイ・アグラワル・トロント大学教授(以下アグラワル):私はトロント大学で経済学を教えています。私の専攻はイノベーションの経済学です。カナダは科学に強い歴史がある一方、科学的な発明をビジネスに応用するのがとても苦手です。

 カナダ人の科学者が発明すると、アイデアのある米国人がそれをビジネスに仕立ててしまう。約20年間、私は政府のパネルディスカッションやワークショップ、ランチに招待され、この問題をどう解決するか、議論を続けてきました。

この先のポイント
  • ●議論を続けた結果、始めたことは?
  • ●アグラワル教授の活動目的は?