全1251文字

提供:エウレカ

結婚が個人的なものである以上、婚活もまたパーソナルなものであるべきだ。婚活のニーズやスタイルは千差万別。そんな一人ひとりに寄り添う「パーソナル婚活(=パソ婚)」が、今注目されている。

 新しい出会いやコミュニケーションの機会を広げてくれる「婚活」。始めてみると、今まで見えていなかったものが見えてくる。異性と対話やコミュニケーションを行うことで恋愛や対人スキルを磨けるし、うまくいけば生涯のパートナーに出会えるチャンスもある。でも一方で、婚活に疲れてしまう人も少なくない。その理由は、「良い相手と出会えない」から。また、「自分自身の結婚に対するプレッシャー」や「お金がかかる」ことも婚活ストレスの要因となっているようだ(※1)

 婚活への取り組みとしても手軽なものといえば、マッチングサイトへの登録や婚活パーティーなどへの参加。これらのサービスを使えば、たしかに出会いを増やすことができる。マッチングもしやすいだろう。でも、相手がすぐに結婚したがっているとは限らない。本気で結婚を望むなら、結婚相談所を利用するのがより賢明といえる。真剣に結婚を考える相手と出会えるし、手厚いサポートで結婚までの道筋を整えてくれる。ただし、かかる金銭的負担もその分だけ大きい。

 婚活のニーズは人それぞれだ。たくさんの出会いの中から慎重に相手を選びたい人もいれば、なるべく早く結婚したい人もいる。安全性や確実性を重視したいけれど、お金はあまりかけたくないという向きも多いだろう。また、ひとりで悩みを抱えてしまいがちな婚活には、併走者たるサポーターの存在も重要だ。今最も求められているのは、こうしたパーソナルな事情や要望に寄り添う婚活、つまり「パーソナル婚活」に他ならない。

 「パーソナル婚活」とは、一人ひとりのニーズに合わせて必要な時に専門家のアドバイスがもらえる、新しい婚活スタイルのこと。「パーソナル婚活」を支持する人は約60%にも上り、その理由については「自分のニーズにあわせて相手を紹介してくれる(78.1%)」「必要な時に、相談できる先がある(75.7%)」を筆頭としたグラフの通りだ。なかには「短期間で結果を出す(61.4%)」という回答もあり、「パーソナル婚活」ならその希望を叶えやすいとの期待も伺える。

「パーソナル婚活」についての調査結果。
約6割が「パーソナル婚活」に魅力を感じる結果に。

 この「パーソナル婚活」をいち早く体現したサービスとして注目を集めているのが、エウレカの「Pairsエンゲージ」だ。これは、国内最大級の恋愛・婚活アプリ「Pairs」が誇る高精度のマッチングサービスに、各分野の専門家のアドバイスを24時間365日受けられる万全のサポート体制を組み合わせた結婚コンシェルジュサービス。いわばマッチングアプリと結婚相談所のイイトコドリを実現した、理想の婚活サービスといえる。手軽に楽しく、実りある婚活を実践したい人は、「Pairsエンゲージ」でパーソナルな婚活を始めてみてはいかがだろう。

※1 Pairsエンゲージ パーソナル婚活研究所調べ

問い合わせ先
エウレカ