世界中で「GAFA(グーグル・アマゾン・フェイスブック・アップル)」が集中砲火を浴びている。個人情報の乱用や独占禁止法への違反が懸念され、包囲網は狭まっている。そんな中で関心が高まっているのが、GAFAの次に「世界を変える」革新を生み出すスタートアップだ。「不老不死研究」「空飛ぶクルマ」「量子コンピューター」「ビッグデータ解析」「感情認識AI」「知能ロボット」「ライドシェアリング」など多様なイノベーターが脚光を浴びる。本連載では日経BPから刊行した書籍『10年後のGAFAを探せ 世界を変える100社』のハイライトとして、次のイノベーションを担うベンチャーを紹介する。