全497文字

 イノベーションの起こし方について、気鋭の経営者3人が熱く語り合うパネルディスカッション。日経ビジネスが50周年を記念して2019年4月に開催したイベントの模様を3回に分けて動画でお届けする。

 登壇者は、個人間eコマースを展開するメルカリの小泉文明社長兼COO(最高執行責任者)、家計簿アプリなどを提供するマネーフォワードの辻庸介社長CEO(最高経営責任者)、ビジネス向けのSNSを展開するウォンテッドリーの仲暁子CEO。第2回のテーマは「ゼロイチ人材の育て方」だ。

 日経ビジネスRaise「オープン編集会議」では、これまでに「イノベーション」をテーマに「起業のリアル」「ゼロイチ人材の育て方」「デザイン経営を考える」といった読者参加型のプロジェクトを展開している。今回は、これらのテーマに沿った3人の議論からイノベーションを活性化するヒントを学ぶ。

●02 ゼロイチ人材の育て方/ウォンテッドリー仲CEO「周囲5人の平均が自分だ」