あなたの「あきらめない理由」は何ですか

仲山:あなたは、なぜ戦う(働く)のか。

 これは言い換えると、その人の「あきらめない理由」が何かということです。困難な状況でもあきらめずに前に進もうとする理由は何なのか。過去の体験があって、あるテーマが「自分ごと化」しているからこそ、他人があきらめても、自分だけはあきらめないわけです。

 長く働いていると、あきらめない理由は増えていくばかりです。いろんなことがありますから。

 『キングダム』の世界で仲間が命を落としていくように、現実の世界でも1つの会社で長く働いていると、いろんな人が辞めていったりします。

 去っていく人を見送りながら、残る人はいろいろなものを背負っていく。するとだんだんと重くなるから、その思いを背負いながら、息を吸って、吐いているだけで、高負荷のトレーニングになる。それが老将・蒙驁の言う“重み”なのではないかな、と。見てきたものや経験値、みんなから引き受けた思いの総量が膨大になっている。

 僕も楽天の中では老兵です。そして楽天市場の出店者さんとの関係の積み重ねは、自分が思う以上に “重み”になっているのかもしれません。

 そして、この20年で見てきたものこそ、僕にとっての「あきらめない理由」なのかもしれない。老将・蒙驁や副長の渕さんが見せてくれた覚悟を思うと、背筋が伸びる思いがするのです。