全1205文字
米ハーバード経営大学院の気鋭の経済学者、スコット・コミナーズ准教授は、経済学とコンピューターサイエンスとビジネス理論の最先端を究める研究者。成功したプラットフォーム企業のケースとして「Gamer Sensei(ゲーマーセンセイ)」を紹介する。
ラインアップ(毎週火曜日掲載)
  • 01 「市場の失敗」は稼ぐチャンス
  • 02 市場の仕組みを設計しよう
  • 03 市場の失敗から価値を生む
  • 04 「流動性のなさ」はチャンス
  • 05 インターネットで起業が変わった
  • 06 スタートアップは最初が肝心
  • 07 起業家に必要な経営スキル
  • 08 クラウドファンディング活用法
※今後の内容は変わる可能性があります
>> 一覧

インターネットは取引をどう変えましたか?

スコット・コミナーズ(米ハーバード経営大学院准教授):MBAでは、「ゲーマーセンセイ」を取り上げています。eスポーツのパーソナルトレーナーの仲介サイトです。MBAの学生が面白がっているかどうか分かりませんが……。

 新しいアイデアです。eスポーツをコーチする場はそれまでなかったのですから。そのため、最初から高品質の取引を実現しなければなりませんでした。

この先のポイント
  • ●ゲーマーセンセイが最初にやったことは?
  • ●ゲーマーセンセイはなぜ支持されたのか?
  • ●自分たちのプラットフォームの何に気を配るべきか?