全1415文字
米ハーバード経営大学院の気鋭の経済学者、スコット・コミナーズ准教授は、経済学とコンピューターサイエンスとビジネス理論の最先端を究める研究者だ。「市場の失敗」とは何か、なぜビジネスパーソンが注目すべきなのか、オンラインで講義する。
ラインアップ(毎週火曜日掲載)
  • 01 あなたが結婚できない理由
  • 02 市場の仕組みを設計しよう
  • 03 市場の失敗から価値を生み出そう
  • 04 「流動性のなさ」はチャンスだ
  • 05 インターネットが可能にした取引
  • 06 拙速な「品ぞろえ」は失敗のもと
  • 07 起業家に必要なマネジメントスキル
  • 08 クラウドファンディングの強みとは
※今後の内容は変わる可能性があります
>> 一覧

起業でなぜ「市場の失敗」を知る必要があるのですか?

スコット・コミナーズ(米ハーバード経営大学院准教授): 経済学者は長い間、市場の失敗がどのようなものかについて理解し、市場の失敗を様々な種類に分けて判別してきました。最近では市場の失敗を自らのアイデアで修正し、市場をもっと効率化できないだろうかと考え始めています。

 物理学のようなアプローチで経済学について考えると、市場がどう動き、なぜそう動くのかを研究するような感じです。だからマーケットデザインという分野はむしろ、工学的です。現実の市場を見ながら、どうして理想通りにいかないのかを考え、解決策を考えるのです。

この先のポイント
  • ● マーケットデザインの具体例は?
  • ●「フィーディング・アメリカ」の特徴とは?