画像のクリックで拡大表示
川で魚取りする人の先にベトナム側のカジノ併設ホテルが見える
画像のクリックで拡大表示

 防城港は中国の主要港の中で最も西側にある。南寧など内陸部の都市と高速道路で直結しており、中国の西部や内陸部の事実上の海の玄関として重要な機能を担っている。

中国で最も西側にある貨物用港湾、防城港。クレーンが60基以上、林立する
画像のクリックで拡大表示

 物流ばかりではない。中国は2004年から毎年1回、南寧で貿易商談会を兼ねた「中国アセアン博覧会」を開催し、アセアンの首脳を集めて関係強化を迫っている。陸から海から、イベントから──。ベトナムとの国境地帯約200kmの旅では、畳みかけるようにアセアンへの外交攻勢をかける中国のしたたかさを実感した。

この記事はシリーズ「もう一度読みたい」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。