会社の数でいえば圧倒的に非公開の会社のほうが多いのですが、公開企業の存在感が大きいので、新聞や雑誌でも記事が多くなります。

ばらばらに発展してきた会計ルール

 これまでの会計ルールの歴史は、公開企業と非公開企業の2つの軸で、国ごとにばらばらに発展してきました。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1936文字 / 全文2811文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題