全2973文字

 だから、画家は流行に敏感でなくてはいけないし、流行を察知して描かなければ、画家としてやっていけなくなった。画家は、一般大衆が求めているものを描くように変わっていったんです。

 さらに、一般大衆が個人で絵を買うとなると、でかい絵は家に飾れないので絵の小型化が起きた。このように、マーケットの存在によって絵が小さくなったのですが、これは東インド会社(VOC)にも関係するんです。