全1890文字

ドイツ銀行の経営不振が続いている。7月上旬には株式売買業務からの撤退や、約9兆円分の投資銀行部門の資産切り離し、全行員の2割に当たる1万8000人の削減を発表した。経営不振の原因は、身の丈を超えた拡大路線と経営スピードの遅さがあり、再建の見通しは立っていない。