新型コロナの感染がイタリアや韓国にも広がった週末が開け、米株市場が続落している。だがアナリストなどの専門家は冷静だ。続落は短期と見て長期的視点のポートフォリオ見直しを勧める。そんな中、「もはや感染の拡散は止められない」と指摘する疫学者も出てきた。市場を揺るがす本当の「敵」は何なのか?

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2173文字 / 全文2188文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題