全2913文字

 新型コロナウイルスの感染拡大が、観光業だけでなく東南アジアのあらゆる産業を脅かし始めている。昨年激化した米中貿易戦争は、東南アジアの中国依存リスクを浮き彫りにしたが、追い打ちをかけるように今度は新型肺炎が各国経済を揺さぶる。

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、東南アジアではこれまでなじみが薄かったマスクを着用する人が増えている。写真はベトナムの首都ハノイ(写真=Linh Pham/Getty Images)