全570文字

臨済宗円覚寺派の管長を務める横田南嶺老師が、日々の仕事や暮らしに忙しい人に役立つ禅の教えを説くシリーズ。3回目は横田氏が中学生の時に僧侶、松原泰道和尚から贈られた言葉について語る。