臨済宗円覚寺派の管長を務める横田南嶺老師が、日々の仕事や暮らしに忙しい人に役立つ禅の教えを説くシリーズ。3回目は横田氏が中学生の時に僧侶、松原泰道和尚から贈られた言葉について語る。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り532文字 / 全文570文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題