今回は米中貿易戦争を取り上げる。結論を先に言えば、貿易戦争に勝者はいない。ただし、その被害のインパクトは貿易依存で測ることができる。加えて、関税が上乗せされる製品の価格弾力性が重要な意味を持つ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1055文字 / 全文1108文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題