今回は「比較優位」を取り上げる。貿易が利益を生み出す仕組みを説明する理論だ。弁護士は、たとえタイプが得意であってもタイピストを雇うほうが利益が大きい。同じことが貿易の世界でも言える。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り876文字 / 全文923文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題