今回は「戦国大名の経済政策」を取り上げる。戦に明け暮れていた印象がある戦国大名。だが、戦費を賄うべく富国政策、すなわち産業政策にも力を入れていた。特産品を生み出し、それがスムーズに流通する仕組みを整えた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り775文字 / 全文828文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題