全605文字

2017年のノーベル賞経済学者、リチャード・セイラー米シカゴ大学教授が日経ビジネスと独占インタビュー、セイラー教授は、人の意思決定をよりよい方向に促すための「ナッジ」理論を提唱し、行動経済学を切り開いた異能のイノーベータ―。詩人・相田みつをの何がすごいのか?そして、行動経済学では「愛」をどう分析するのか?