「夫が子どもと外出するようになってうれしい」

 ポケモンGOは一気にブーム化したこともあり、熱心にゲームに興じるプレイヤーを気味悪い、あるいは、迷惑だ、危険だ、と思う人もいるだろう。半面、このゲームは、人々を外へと連れ出し、新たなコミュニケーションやビジネスを生み出す力も秘めている(特集「世界を変えるポケモンGO これから起こる革新の本質」を参照)。

 下のグラフは、不満に限らない自由意見を求めた質問への回答を内容別にまとめたものだが、利用経験者・未経験者の双方で、3位に「外出のいいきっかけになる」が入っている。

「出不精の夫が、ポケモンGOのおかげで子どもと一緒に外出するようになってとてもうれしい。外出すると新しい発見もあり、ゲーム以外でも楽しい時間をすごせている」(25歳、女性、専業主婦)

「ポケモンGOをきっかけに、友達と一緒にウォーキングの計画を立てるのが楽しい」(42歳、男性、会社員)

といった声も、調査では寄せられた。

自由意見(ポケモンGO利用経験あり)
自由意見(ポケモンGO利用経験あり)
[画像のクリックで拡大表示]
自由意見(ポケモンGO利用経験なし)
自由意見(ポケモンGO利用経験なし)
[画像のクリックで拡大表示]

 ポケモンGOに関連しては、“ながら運転”が原因とされる痛ましい事故も報じられている。今回取り上げたような不満や問題を含め、事業者側は解決のためにどういった手を打っていくのか。

 ユーザーのマナー違反に起因した事故の可能性があるという欠点を理由にポケモンGOを「否定」するのは簡単だが、一方で、このゲームが、大きなポテンシャルを秘めていることもまた事実。今回紹介したような不満や要望の声を伝えながら、今後の改善への取り組みを、もうしばらく見守ってもいいのではないだろうか。

データ協力:「不満買取センター」
世の中のあらゆる不満を買い取り、データ解析を通じて、企業や社会によるサービス改善や商品開発を支援している。