「美容界のディズニーランド」と呼ばれ、顧客に感動を与える経営で知られる北九州市の美容室BAGZY(バグジー)。競争の激しい美容室業界で33年連続増収を達成し、2013年には「おもてなし経営企業選」を受賞している。代表の久保華図八氏は、業種を越えて数多くの経営者からメンターとして慕われる存在だ。「周囲の人たちを幸せにした結果が自分たちの会社の成績として返ってくる」と考える久保氏が、幸せにするべき「働く仲間」「お客さま」「かかわりのある業者さん」「地域の人たち」そして「家族」との関係づくりについて語る。2016年11月刊行の著書『経営者には、幸せにするべき5人の人がいる』(日経BP社)を再構成。