実質的創業者として、定食・大戸屋を育て上げたカリスマ経営者、三森久実氏。「絶対不可能」と言われた食堂の多店化はなぜ成功したのか。
息子の智仁氏が父と過ごした日々を振り返り、経営者としての父・久実氏の実像を描く。