「よなよなエール」「インドの青鬼」といった、ユニークなクラフトビールを次々と生み出すヤッホーブルーイング。ビール好きの気持ちをつかむ製品が生まれる背景には、社員が誰とでも分け隔てなく意見を言い合えるフラットな組織がある。地ビールブームが去った後の売り上げ低迷で落ち込んだ社員たちの気持ちをどう切り替え、前向きなチームに育てたのか。井手直行社長がそのチームづくりの秘密を明かす。