データが語る夜経済縮小の実態

深夜1時前後の光量を2012年と2016年で比較。暗くなった赤い部分が明るくなった青い部分より圧倒的に多い。

閉じる