経営赤字が続いていた米シアーズ・ホールディングスは2018年10月15日、米連邦破産法11条(チャプター11)の適用を申請し、事実上倒産した。その破綻の真相を米国在住の流通コンサルタントである後藤文俊氏が読み解く。