全2023文字

出会いは「運」ではない

 この2組の人たちはなぜ、こんな私に協力してくれたのか。無職の時に結婚した妻も、バルミューダに入社してくれた社員もそう。協力してくれる要因は何か。何となくですが、私なりに答えは出ています。

 1つは「あきらめない力」。つまり、「努力」ですね。人を巻き込んで大きな仕事を成し遂げるには、これは必須です。

 私は当初、素晴らしい人と出会えるのは「運がいいから」と思っていましたが、ある人から「それは幸運なのではなく、出会うまで探し続けたからだよ」と言われて、確かにそうだったかもしれないと思うようになりました。私は協力者がなかなか見つからなくても決してあきらめずに探し続けました。だから、「見つかった」のだと思います。

 ですから運と呼ばれるものは、「努力をしない人」には絶対に回ってこないと思うのです。

 努力については、“向き”も重要です。例えば、「大金持ちになりたい」という自分の欲望のために努力している人は、人の協力が得にくい。努力が「人のため」「誰かのため」に向いているからこそ、人は惜しまず協力をしてくれることを知っておきましょう。

 最後は「本気度」が決め手になる。強い願いや思いがある人は、物事に本気で取り組みます。その本気度は、誰もが理屈抜きで感じるもの。それで人は動くのです。

 あきらめず、人のために、本気で何かをしようとしていれば、誰かが必ず協力してくれる。というか、放っておかない。

 私はこれからも、こうした姿勢で全力で生きていきます。