「創業メンタリティ」は永続的成長の羅針盤

1990年以降に上場をはたした企業で、大きな時価総額を生み出している企業には、三木谷浩史氏が創業した楽天、孫正義氏が創業したソフトバンク、柳井正氏が創業したファーストリテイリングくらいしかない。これら企業のさらなる成長、そしてさらに次の世代の起業家の成功ストーリーが、桁違いのレベルで日本には必要だ。(写真=北山宏一)

閉じる