ポジティブ・シンキングが成功をぶち壊す?

ポジティブ・シンキングをするほど、へこたれない力、つまり「レジリエンス」が強くなる。一方でポジティブが行きすぎると、計画に緩みが入り、結果としてパフォーマンスが下がる傾向がある。(米テキサスクリスチャン大学のKeith M. Hmieleskiと米レンセラー工科大学のRobert A. Baronの研究を基に筆者が作成)

閉じる